アイテム

安い!aliexpressの使い方!注意点は住所記入と遅さだけ!買い物方法についての解説。

皆さんはaliexpressを使ったことがありますか??とっても安いので僕はしょっちゅう使っています。基本的には欲しいものをまずはaliexpressにて確認をして、おいてなかったり信用できないと判断したときにはメルカリやamazonでの購入をします。

これまで買ってきたものは、携帯(xiaomi pocophone)、イヤホン、miband4、500GBの容量のUSB、携帯ケース、ステッカーなど多岐にわたります。今回は使い方についてのtipsをお伝えしたいと思ます。簡単に書いておくと

  • 安い
  • 届くのが遅い
  • 住所入力が面倒
  • 品質は悪くない
  • それでは紹介行ってみましょう!

    安い

    まずは安定の安さです。買い物は僕はここですることが多いです。安いからです。しかも品質いいたっても特に問題はありません。時々パッケージが破損していることもありますが、商品自体に問題があったことは一回もありません。(試行回数は10回前後)。

    その安さは折り紙付きで日本で買うよりも平気で半額以下なことも珍しくありません。amazonとaliexpressさえあれば僕たちの生活は困ることはほとんどなくなるでしょう。うまく使いこなすことで毎回少しずつのお金を節約していくことができます。塵も積もれば山となるの気持ちでどんどん節約していってください。

    僕が買う商品はガシェット系のものが多いです。理由はaliexpress中国系の通販サイトであること。加えて中国には優良なガシェットメーカーがそろっていることが挙げられます。

    送料無料の商品もある

    送料は無料であることがとても多くあります。その理由はほかの商品と同じように運んできて次いで配送を行うことにあります。送料はほかの通販サイトでは200~300円ほどかかってしまうことが多く、この差を考えるだけでも大きな節約効果があると思います。

    amazonでも送料を節約する方法はありますが有料です。送料だけで切り取ってみるとaliexpressが断然有利ですね。

    ちなみにamazon prime もおすすめなのでぜひ使ってみてください

    届くのが遅い

    先ほどの送料無料の代償となります。ほかのものと同じようについでに運んでくるということは、一定の量に達するまで配送しなかったり、他の荷物の都合に合わせるということになります。僕たちの頼んだ商品の優先度は低くなるのです。

    そのため届くまでの時間は少し長くかかることが多いでしょう。aliexpressのサイトにはたいてい何日で届くのかの記載があるので気にしなくて大丈夫です。aliexpressは安い反面届くまでの時間が長くかかります。欲しいけれども急ぎではない商品を探すのにちょうどよいでしょう。

    住所の入力が面倒

    住所入力作業は外国の通販サイトでお買い物をするときには必ず困ることです。住所を入力する順番が分からなくなります。これは一度買い物をしてしまうと携帯やgoogle先生が記憶してくれるのですが最初の買い物は自分で海外ルールで記入する必要があります。以下に記しておくので参考にしてみてください。ちなみにご自身でググってもらっても出てきますので、根気強く頑張ってみてください

    福岡県 福岡市 西区 踊食674 おもしろ荘 201

    Odorigui674 Omoshirosou 201
    west ward fukuoka city
    Fukuoka prefecture Japan

    となります。明確な決まりはよくわかりませんがこのようになります。市→city 区→wardとなっております。

    品質は悪くない

    むしろ良いほうです。これまでの買い物で不良品が届いたことは一度もありません。そのため不良品が届いたときの対応の仕方をわかっておりませんが、これもホームページでの手続き方法に従えば簡単にできるはずです。億劫にならずに手続きを頑張ってみましょう。

    まとめ

    aliexpress利用の際に気を付ける点や使い方についてtipsをお送りしました。ぜひ悩んだときはこのページを参考にしてみてください。

    マッキー
    マッキー
    れっつプレイaliexpress

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です