サプリメント

ヨーグルト+フラクトオリゴ糖の最強コンビ。味よし、健康良しの快便おすすめデザート

皆さんはデザートに何食べてますか?

僕は時々りっちに決めたいとき、
明治ブルガリアヨーグルトにフラクトオリゴ糖
を投入して、バクバク食べます。

調子に乗ると1パック丸々食べたりもします。
実はメリットがたくさんあるんです。
うまい
快便になる
うまい
うまい
です。

マッキー
マッキー
メリット二つしかなかった。

それでは紹介行ってみましょう。

おなかの調子が
劇的に改善できる

ヨーグルトとフラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖とは何ぞやの質問にまずは答えなければなりません。
それは、腸内細菌たちのえさです。

シロップのように使えるので
甘くしたいものにかければいいです。

腸内では悪い菌と良い菌が常に戦いを繰り広げております。
(人間にとって都合のいい菌悪い菌です)

良い菌のえさになるのがフラクトオリゴ糖なのです。

ヨーグルトに含まれるのは善玉菌。

つまりヨーグルトとフラクトオリゴ糖のコラボは
ライオンと鶏肉のコラボ
ピラニアと人肉のコラボ
飢えたハイエナと死肉のコラボ
なのです。

マッキー
マッキー
何言ってるかわかんねえ

つまりは善玉菌と善玉菌のえさが同居している状態です。
善玉菌にとって増える環境がそろった状態が出来上がるのです。

食べたらぎゅるぎゅる

食べてしばらくするとおなかがぎゅるぎゅる言い始めて
しばらくすると快便モード突入です。

おなかの中は確変してます。
その日は出ないのですが
あくる日つるんときれいな便が誕生するわけです。

快便、快便に次ぐ快便

バジリスクタイムはしばらく続きます。
快便は時間にして1日か2日くらい続いたのち
通常運転に戻ります。

皆さんのいつも通りの便通状況です。

普通にうまい、
デザートとしての才覚

このコンビですが異常にうまいので僕は食べすぎに注意が必要です。

デザートとしての能力が高い

普通に自分が気に入る甘さになるまで、
フラクトオリゴ糖を投入していいので
甘さの調節は十分聞きます。
フラクトオリゴ糖自身の甘さは
癖がないのでいくらでも好きなくらいいけちゃいます。

がっつり甘くしたのちに食べますが、
これが異常にうまいんです。

贅沢をしたい日は本当に
自分が止められなくなって
1パック開けちゃうことがあります。

食べすぎ注意

でも僕の場合食べすぎには注意が必要です。
1パックを開けた日なんかは寝床につくと
本当におなかのぎゅるぎゅるが止まらなくなります。

そんで、おならも止まらなくなります。
ずっと下痢が出そうな感じでおならも止まらない。
突貫工事が胃腸内で行われているような雰囲気です。

夜中じゅうおならが止まらない状態になって
翌日に下痢をしておしまいです。

善玉菌たちは仕事をすることができませんでした。
でも、わかってても止められないくらいおいしいんです。

適度な量を節度をもって食べましょう。

わかもととの比較

今度は善玉菌を直接投入するタイプのわかもとと比べてみましょう。

継続性、コスパはわかもと

残念ですが、節約と健康管理に重点を置くならば
わかもとの圧勝です。

胃腸の健康管理というのは常に継続できることが
大切なのです。

ヨーグルトは毎日食するのは
お金が持ちませんし、合理的な観点からいうと
少し良くありません。
貴族の食べ物でしょう。

たまのぜいたく品

ヨーグルトはたまのぜいたく品として
自分へのご褒美に食べましょう。

おいしいデザートが食べたいと思った日だけ
自分の為に明治ブルガリアヨーグルトを買ってきて
ひそかな楽しみを覚えてください。

くれぐれも1パックは食べてしまわないようにしましょう。

まとめ

今回はヨーグルト+フラクトオリゴ糖の魅力について
解説しました。
皆さんも快便生活の為にたまには
ヨーグルトを買ってきて
快便の役に立ててみてはいかがでしょうか?

結構おすすめできるのでやってみましょう。

マッキー
マッキー
れっつ快便ライフ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です