アイテム

ゆで卵を上手に作る方法を知ってるか!?簡単に作れる器具があるって本当?

節約に一役買ってくれる卵をご存じでしょうか?
そう、卵は僕らのお財布にも体にも優しい完全栄養食なんです。

卵を食べてれば正直あとはミネラルくらいしかとる必要がないんです。
卵を食べてれば人生おーるOKといっても過言ではないのです。

卵は完全栄養食品

卵の栄養素を見てみましょう。

卵には1つが50gだとすれば6グラムのたんぱく質を含んでいます。
他にもたくさんのミネラルや栄養素があるので、
簡単に栄養補給ができる元気玉のようなものです。

なかなかこんなに栄養がそろっている玉も珍しいのではないでしょうか?
それもそのはず、鶏が子供を形成するために
その中の栄養のみでひなが孵るような設計になっているのです。

まさに命の玉と呼んでもいいのではないでしょうか?
その命の玉ですが、毎日食べても大丈夫なのでしょうか?

コレステロールは高め

卵ですがコレステロールが高めという事実があります。
高コレステロールの体になると危険!!という思想が
世の中には蔓延していますが、
コレステロールは実は高くても問題がないのです。

最近の研究結果ですが、
高コレステロールは健康には害を及ぼさないことが分かっています。

コレステロールの新常識

つまり、卵はいくつ食べたとて健康に影響はないのです。

マッキー
マッキー
皆さん卵を消費しましょう。

筋トレとの相性も抜群に良い

卵ですがそのフォルムから、持ち運びとても適しています。
持ち運びできる食品の中で
かわいさ
栄養
うまさの観点で言って
トップに君臨するのではないでしょうか?

ゆで卵

ゆで卵ですが携帯食として
また卵を上手に持ち運ぶ手段として最適なんじゃないでしょうか。

またたんぱく質の補給としても有能です。
プロテインでは物足りない時やおひるごはん等に
食べるのもありだと思います。

中山きんに君も自分の食事では卵を5個食べるようですし、
素人の筋トレをする人でも気軽にまねのできる
食事方法なのです。

ゆで卵製造機の紹介

ここで僕のおすすめずぼらでも一瞬(10分)でゆで卵が作れちゃう
商品の紹介をします。

その名もレンジで簡単ゆで卵製造機です!!!

使い方

使い方はとても簡単、冷蔵庫から卵を取り出して
内皿に並べます。

その下の線まで水を入れたら、
蓋をして電子レンジで回して出来上がりです。

超超簡単なんです。
あとは出来上がったホンワカゆで卵を流水で洗って
殻をむいたら完成です。

本当に簡単に作ることができます。
この機会と電子レンジのコラボさえあれば完成するのです。

あとは塩があれば食事ができます。

(アマゾンから画像を拝借)

大量の作り置きには不向き

そもそも僕の家には、鍋がありません。
瞬間湯沸かし器(ティファールみたいなの)と
このゆで卵機械、電子レンジくらいしかないのです。

そう考えた時にこの機械は最強のコスパを発揮します。
しかし、大量にゆで卵が作りたいときにこれでは最大4個までしか作ることができないのです。

これが最大の弱点になります。
家でパーティをするときや人にゆで卵を上げたいときに
4個では足りません。

あくまで一人暮らしの貧乏飯向きの機械なのです。
ボッチ向き商品ですね。

まとめ

卵を食べたほうが良い理由
ゆで卵なら卵が手軽に食べられること
ゆで卵製造機の紹介をしました。

皆もうまくゆで卵を自分の生活に浸透させて
健康な生活を送りましょう。

マッキー
マッキー
れっつゆで卵

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です