ブログ作成論

ブログ本を買ってみて読んだ感想。手を動かすほうが断然早い。

どうも,ブログのさらなる向上を目指して、本を2冊買いました。
実際読んでみた感想なんですが、

マッキー
マッキー
主にもう知っていることだけで構成されていました。

実際に購入したのはこの2冊です。

それではレビューしたいと思います。

内容はほぼ変わらない

残念なことにこの2冊の内容はほぼ変わりません。
ブログの始め方から
毎日書くことが大切なこと。
効果が出るまで少なくとも3カ月はかかるという話。

こういうことがつらつらと書かれていました。
正直毎日少しずつでも書いている人にとっては
とうの昔に覚悟した内容が長く書かれています。

やはり入門書だったのか。。。
という感想を抱いてしまうのでした。

内容で軍配が上がるのは【まるわかり本】

どちらか1冊をお勧めするなら最初の方です。

いい点はgoogle analysticや
google serch console 等のツールを教えてもらえたこと。
(正直毎日ブログ改善にもがいていればいつかは出会うものです。)

以前書いた、キーワード選定のためのツールを知ることができます。

難点を上げるとすればはてなブログでの執筆が教えていただけること。
僕はすでにワードプレスで作っているので
あんまり必要ないし、ブログの書き方はわかっているから
その次のステップが教えてほしいんです。
みたいな気持ちになりました。

超初心者(僕含め)ツールが知りたいよ
と思った方は買ってもいいような気がします

時間の節約になります。

そんなこんなで全体通して
ブログ初心者ではなく
ブログ書いたことない人用の本でした。

新しいのはアフィリエイトブログ入門

内容はもう1冊とほとんど変わりません。

違いはというと、
新しいので少し知識等が新しいのかなと思うところ
もう一つ
ワードプレスでの書き方が指南してあるところぐらいでしょうか

それらを除くと書いてあることはほとんど変わりません。
どうしても網羅性で比べると前の1冊に劣ってしまいます。

知識は新しいほうが良い

どちらかというと知識は新しいほうが良いのです。
時代は常に変化し続けているので、
新しい情報の方が今の情勢に適した話ができているのです。

でも、僕が読んだ感じこの2冊でいえば
特にどちらを読んだとしても
できることでいえばそうさはないように思いました。

買いなのか買いじゃないのか

正直上記の2冊がどうなのかと言うと買いじゃあないです。
おんなじ1700円くらいを投資する気であれば
やはりあだち先生の白熱教室に軍配が上がります。
(忖度ではない。これ大事)

あだち先生の白熱教室

可視化できないのが一つの難点ですが、
音声で聞いてそれをググりながらやれば
白熱教室1本で元なんかすぐに取れます。

覚悟の点でいっても
白熱教室の最初の方を聞けば
すぐに覚悟が決まります。

逆に厳しい言い方をすると
やめようかなって気にもさせてくれます。

でも中途半端に覚悟ないまま稼げずにずるずると始めるよりも
優しいと思いませんか?

僕はそんな気がしてます。
ぜひあだち先生の白熱教室を聞いてみてください。
それからブログ始めるのかどうか考えてみても遅くはないと思います。

無料のブログでも知識は得られる

僕は正直この2冊よりもクロネさんと
ひつじさんのお二人のブログの方が
ブログで使える術だったり、
他のものについても学びが多いと思います。

タダだし見るだけなのでぜひ見てみてください。
クロネさんのブログ
ひつじさんのブログ

まとめ

ブログ初心者本は本当に始める前の人に勧められる本なので
すでに始めている人にとっては特に大きな学びはないです。
記事を鬼のように書くことの方が大事ですね。

その中で迷ったらその都度ググる方法の方が都合がいいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です