サプリメント

乱れた生活を整えるために。そもそも整える必要があるのか。セロトニンも検討

1日に4記事をやるようになってから、
自分の生活が音を立てて崩れていくのを感じました。
友達との時間は無くなり
(ゲームしかしていなかったのでかまいませんが)
夜中までパソコンをたたくような生活になりました。

飲み会などがあると帰ってくるのは23時や24時を回っていて
そこからネタを考えて記事を書いたりすると
夜中の3時回ったりするんです。

今日はそんな生活を整えようか
それともこのまま卒業までやっていこうかという話をします。

フリーランスになるのは楽なような気がするなぁ。

乱れる自分の生活

難しいのがパソコンをたたいていると、記事書きが終わったすぐ後には寝られないという点です。

ブルーライトの存在

光を発するものからは出ているといわれるブルーライトの存在ですが、
自分には明確に影響があるみたいです。

3時にパソコンを閉じたとて、4~5時くらいまでは
目がギンギンさえたままの状態のほうが多いです。

布団に入った後も携帯をさわる

現代の人には良くありがちでしょうが、
布団に入った後も少し携帯を触ることはよくあります。

それもやはりブルーライトを浴びる原因になるでしょう。

生活が乱れるのは悪いことなのか?

よくわからないのが
生活リズムが乱れることを是とするのか
否とするのかです。

やること十分にできていたら良いのではないか
ということです。

睡眠時間は十分に取れている

僕はかなり今変則的な生活を送っています。
今日はおそらく3時間も寝ていませんが、十分に活動ができる気がします。

それは昨日12時間くらい寝たことが影響していると思います。
1週間くらいのトータルで見た時に
1日平均6~7時間くらいの睡眠がとれていると思います。

仕事自体に影響はしていない

僕の場合大学があって、アルバイトがあります。
そしてこのブログの更新というタスクを自分に課しています。
それがすべてです。

大学の研究でも遅れているような気はしていませんし、
バイトで穴をあけたこともありません。
ブログでもタスクはこなせていると感じています。

研究室にはコアタイムもなく、
学校に来いと怒られることもありません。

そうなったときに、
パフォーマンスが維持できているのならば
わざわざ太陽とともに生活をする必要があるのだろうか?
という疑問が生じてきます。

困ることといえば友達との時間が合わないことでしょうか?

AV男優は不摂生

よくAV男優の人が夜中に筋トレしている姿をtwitterで
見かけますがよくわかる気がします。

撮影の日程はバラバラですし、
夕方まで撮影が続けばなんだかんだで
夜中に筋トレが押してしまうことは必然かもしれません。

彼らも僕が考えるにAV男優も睡眠のとり方はバラバラな気がします。

あえて改善するとすれば

さて、ここからは毎日朝起きて夕寝ることが正しいとして
ここからは改善するための方法について論じてみたいと思います

朝日を浴びる

簡単ですが自分の体の仕組みをハックするしかありません。
朝日を浴びると人間はセロトニンを分泌するといわれています。

いわゆる日中ホルモンと呼ばれるものです。
これが出ると体が起きます。
簡単にカーテンを開けて寝ておくだけで
朝には勝手に目覚めるでしょう。

マッキー
マッキー
朝日の差し込む部屋で寝てな。

あるいは寝てはいけない時には、
セロトニンのサプリをとるという手もあるでしょう。
例にもれずきっと格安です。
お薬なんか使わずともきっちりメガシャキしてくれるんです。

夜はブルーライトかっと&メラトニン

とにかくパソコンやケータイを読まないで過ごします。
もう行き過ぎるのなら電灯も禁止です。
すっかり野生に返って生活してください。
するとまぁ夜はやれることがないので
ねるか、みたいな気持ちになれるでしょう。

プラスで眠る前にメラトニンを飲んでおくと完璧だと思います。
不摂生でも眠れる副作用なしの睡眠導入師「メラトニン」の効果が最強

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です