オナ禁

オナニーまずは1週間禁止始めます

大きな目標を立ててもうまく続かないので

オナニー禁止をまずは1週間始めます。

マッキー
マッキー
男は有言実行で信頼が積み重なる。

なぜ今更オナ禁

僕が今からオナニー禁止を始める理由、
オナニー禁止に走るわけを述べてみたいと思う。

体調が悪い

先週から風邪をひいております。
そのうえに、運動をした際、口の中をけがしてしまいました。

結構な重症。

歯がぐらついている状態で
普段の半分以下の量しか飯を食えていません。

正直ご飯を食べるのが楽しくないのはとても
つらいことです。
あの楽しみは僕の人生の半分でした。

あとの半分はオナニーww。

筋トレでも成果が出ずに、
体のほうもやせ細っていくように感じる。

あふれる焦燥感。
僕はオナニーを1週間たつということで
体にエネルギーをとどめること。
体自身に自己治癒に専念してもらうことを
思いつきました。

僕は人生の残り半分の楽しみも捨てることにしました。
明日の自分の為に。

劇薬として使う

そのため長くは使えない荒業になります。
体は満ち足りるでしょうが、
心は全く満足できない日々を過ごします。
その怒りはこのブログへと向かうでしょう。

きっとこれから1週間の更新はあれに荒れることになります。
(ダレトク??)

でも僕は劇薬でもって僕の人生を立て直すことにしました。

肌質が悪くなってきた

僕は決して肌質が良いほうではありません。
しかし、サプリメントの服用。
石鹸の選定によって
以前に比べると
かなり良い肌質を維持することができています。

しかし、最近始めたホテルバイトのせいで
徹夜することも多く
自分の生活は乱れに乱れています。

その結果、苦労して手に入れた
通常肌も
汚さを取り戻してきました。

なかなかうまくいかない人生ですね。

しかし、界隈では言われていますが
オナ禁は万能薬劇薬として扱われるのです。

様々な理由があり僕は
オナ禁にすべてを託して戦うことにするのです。

マッキー
マッキー
1週間なのに大げさやな

オナ禁に期待できる効果

巷で言われるオナ禁効果の中でも
これから僕が期待したい効果について記す。

肌質の改善

上記しましたが肌質の改善には大いに期待しています。
肌質が改善されるであろう理由は以下にあります。

悪玉ホルモンの激減
まことしやかにささやかれているのは
悪性のホルモンが減るということです。

悪性ホルモンの働きで皮脂はギトギトで
毛穴に詰まるというのです。

悪玉ホルモンを減らすことにより、
サラサラの皮脂によって
毛穴は正常化されて
すべすべお肌の誕生です。

モテ効果

皆さんは聞いたことあるでしょうか。
テストステロンの存在を、
通称男性ホルモン。

こいつはオスらしいオスから分泌されており
メスが本能的に惹かれるという
代物です。

イメージ的にテストステロンの量が多いのは
ステイサムですね。
ググったら出てきます。

あぁ、こいつか。。。
みたいな反応をするでしょう。

これは嘘ではなく、
オナ禁1週間後に分泌量がピークに達するといわれております。

とにかくオナニーしてしまうと
テストステロンはその一瞬でぐんと出て
あとはテストステロン値は
低空飛行を続けるのです。

モテたい皆さんはぜひ
テストステロンの増加を目指して
オナ禁してみましょう。

筋トレ重量up

実は一番こいつに期待しております。

テストステロンが筋肉生成に効果を発揮するのも
有名な話です。

またまたステイサムを思い返してください。

奴らマッチョでしょ?
そういうことなんです。
テストステロンは筋肉にも多大な影響を与えるといわれていて、
筋トレ直後は
ドバドバ出ているのも知られています。

それを知っているモテ男なんかは
デート前にスクワットを
トイレでふんふんやっていくなんてことも
あるのです。

今年中にベンチプレスで
80Kg を10回上げることを目指しているので、
目標に近づくためにも
オナ禁で自身にブーストをかけたいです。

まとめ

オナ禁で自分の人生好転させたいですね。

マッキー
マッキー
れっつオナ禁