ライフハック

お金があるところにしかお金が集まらない話

今日通学用定期券を買った。

半年で3.5万円。かなりの痛手。

しかしこれを見てほしい。

1か月分の定期券を買い続けると、

半年で3930円のお得になる。

しかし、今日一日の出費を見てみると

ぼんとお金がかかるわけだ。

この事実が分かっていても貧乏人には

半年分の定期が買えるわけではない。

手持ちの自分で使えるお金が少ないから。

ちなみに僕の実家は上記の典型的な貧乏。

おんなじ期間だけ定期券を使うのに、

4時間働く分(4000円)の値段が違う。

つまり、お金持ち程お得になり、

(損して得をとる)

貧乏人は目先の費用を、なけなしの中から支払い続けることになる。

(搾取を受け続ける)

貧乏を脱するにはコツコツ出費の節約。

そして金持ちのようにお金を使う。

(矛盾しているようでしてない)