就活

コロナ後のゆとり新入社員世代のライフシフト。社会構造変化

コロナというものが世界を席巻しております。2020年入社世代の僕たちは自分の家でウェブ上で研修を受け続ける毎日です。

さてコロナ後の世界に起きる僕たちを取り巻く世界の変化について考えていこうと思います。

  1. 人間が人に会わなくなる、ウェブ飲み会で憂さ晴らし
  2. 仕事など一瞬で済むようになる、成果に対して報酬が支払われる時代
  3. 差がどんどん大きくなる、自己研鑽に励むべき

といった内容になると思います。順番に見ていきましょう。

ちなみに僕はただの一介の一人の新入社員でシンクタンクの中の人でもなければ、専門家でもないので思想の話です。好きに論じていますのでよろしくおねがいします。

人間は人に会わなくなる

まず感染症が発達した世の中というのは人と人との接触はご法度になります。でも今の世の中では5G時代の到来も近く、自身の家の中で仕事が完結するようになりました。

今日時点で世界の感染者数は170万人に近くなりました。これからさらに大きくなるでしょう。
公式にも3密(密度、密閉、密接)を避けるようにということが推奨されています。感染症のことを知ってしまったこの後の世界において3密はすべからく避けるべき世の中になるでしょう。

会社による対応の差

さて、大学の研究室の同期を見てみるとまちまちになります。会社の会議室で研修を受けさせられる人、自分の家でモバイル研修を受ける人、まちまちです。

僕の会社で見てみると、先輩社員は自分の家で仕事を行っています。もちろん僕の会社は食品メーカーですので工場は稼働しないといけないのですが、必要な人を除いてほとんどの人は家で仕事しています。

ウェブ会議では髪を整えるくらいで何も気をつけることはありません。時間にも余裕が設けられていて、余った時間何すんの??状態です。

きっと自宅で仕事している社員のかたも手持ち無沙汰の人が多いのではないでしょうか?

ウェブ飲み会で憂さ晴らし、オフラインのほうが楽しい

ちょうど昨日、家で大学の頃の同期に誘われたのでウェブ飲み会を開催しました。楽しくない、、、、の一言でした。ウェブ環境が遅いのが良くないのかリアルタイムで会話を楽しむことができなくなりました。

もちろん酒をグイグイ飲ませてくる人もいませんし、酒飲んでるふりして水飲んでればすみます、いい点もあります。

寝たいときに寝られます。でも、ちょっと待てよ。記事書く時間があるでないか??

仕事が成果主義になる、そのうち成果主義になる

自宅勤務が推奨される世の中になりました。僕なんかやる課題が終わってしまって手持ち無沙汰です(2回め)。この間なんて勤務時間中にパソコンつけたまんまで寝てしまいました。

寝ておいてなんですが、仕事しているように管理するなんて土台無理な話なんです。

仕事の評価は成果主義になる

そうなると仕事の評価はどれだけの成果を上げたかどうかみたいなことになります。早かれ遅かれ会社側は人間の管理なんかできないことに気づいて評価基準をヤッた仕事量にずらしてくるはずです。

リモートワークで時間が余った時代の後には賃金の下落が起こるはずです。そして同一労働同一賃金の世の中には更に拍車がかかります。同一労働同一賃金は実は非正規雇用の人を強くする制度ではなくて、正規雇用の人を弱くする制度だったわけです。

この章で言いたいことは会社におんぶにだっこで何もできない社員が生きていける時代は終わりを迎えつつあるということなんです。

時間はむしろ余っている

さてそうやって仕事は時間ではなく、成果に報酬が支払われる時代にいつしかシフトします。管理されなければ仕事ができなかった人たち(僕含め)は豊かな生活を送るためには他の手を考えなければなりません。

自己研鑽に励まなければ、生活は上がらない

余った時間で何かしらスキルアップを図りましょう。という話になります。FFの世界でも、ドラゴンボールでも修行や装備が揃わないともっとつおい敵を倒せなくなります。

同じ敵ばかり倒していては貰える報酬も装備も増えません。自ら少しずつステップアップして、つおい敵を倒せるように努力しましょう。

そして何をすればいいかをお伝えすることはできません。育成ゲームでも強くなりたかったら「俊敏性」「力」「体力」「装備」何を強くするかは人によります。何で勝負していくのかはあなた次第です。

突き放した言い方ですが自己研鑽は自分でなにするか考えるほかないでしょう。

まとめ

コロナ後の世界では人の接触は減る、コロナ前の世界に戻ることはない。3密は常に危険をはらむ。

仕事の管理は成果主義になる

自己研鑽に励まないと給料は上がらなくなる、自分で何かを見つけるしかない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です